三浦春馬に他殺の噂があるのはなぜ?生きている説についても調査

三浦春馬に他殺の噂があるのはなぜ?生きている説についても調査

2020年7月、突如として訪れた人気俳優三浦春馬さんの訃報は、多くの人々を悲しみに包みました。しかし、その死に対する疑問や不確定な情報が飛び交う中で、一部では「他殺説」や「生きている説」が囁かれるようになりました。本記事では、三浦春馬さんがなぜ自ら命を絶ったのか、また「他殺説」が生まれた背景に迫ってみます。

目次

三浦春馬がなぜ?突然の訃報に関係者も困惑

2020年7月18日、三浦春馬さんが自宅のクローゼットで首を吊っている状態でマネージャーにより発見され、病院へと急遽搬送されました。しかし、残念ながら彼の死が確認されました。警察は現場と時間の検証を行った結果、「事件性はなく、自死である」と結論付け、それ以降の調査は中止されました。しかし、彼が亡くなったのはドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の収録中で、その日も午後からの収録が予定されていました。三浦春馬さんは真剣で責任感の強い性格で知られていたため、「自殺するとは思えない」と多くの関係者が驚きと悲しみを口にしました。

三浦春馬に他殺説が浮上?

まず、「他殺説」についてです。三浦春馬さんの死後、インターネット上では彼の死因について様々な憶測が飛び交いました。その一つが「他殺説」で、彼の死についての公式発表が一部で疑問視され、彼の所属事務所「アミューズ」に対する不信感が背景にあるとされています。他殺の噂については、以下のような背景があるようです。

  • 三浦さんの死後、一部のファンが警視庁に真相究明と再調査を求める署名活動を展開しました。
  • 当初「遺書があった」と報じられたものが「遺書のようなノートがあった」に変わり、後日、三浦さんの所属事務所「アミューズ」が公式見解として「遺書はなかった」と発表しました。これが「遺書もないのになぜ自殺と断定できたのか?」とファンの疑念を深める結果になったといいます。

三浦春馬を目撃!ファンの間では「生きている説」も

三浦春馬さんが、海外や日本国内の特定の地域で目撃されたという情報がネット上で広まっています。なぜ、このような噂が囁かれているのでしょうか?

①訃報の日付が曖昧

三浦春馬さんの訃報がTV局や国によって違うことが挙げられます。

②当時救急車の目撃がない

三浦春馬さんの報道では、亡くなったとされる18日当日に警察が来ていたという目撃情報はありましたが、救急車を見たりサイレンの音を聞いたりといった情報はありませんでした。

③遺書がない

三浦春馬さんの自宅からは「死にたい」と書かれていた手帳が見つかりましたが、警察はこの手帳について、「あくまでも自殺に繋がるような記述ではなかった」と発表しています。

④密葬だったこと

訃報の日付と同じように、葬式の日時も雑誌・新聞社でばらばらだったようです。

最後に

以上のように、三浦春馬さんがなぜ亡くなったのか多くの疑問が存在します。しかし、これらの説はあくまで噂であり、確固たる証拠は存在していません。芸能人の突然の訃報は、ファンに限らず視聴者にとって非常に関心が高いニュースです。他にも、突然の訃報にファンが困惑したというニュースはしばしばあります。ロックバンド「ヒトリエ」のwowaka 死因もその一つ。気になる方はチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次